ツーピーエス(2PS)

実は怖い自己処理のお話し

ツーピーエス

ツーピーエスを使わない、自己処理による脱毛の方法と言えば・・・

 

・カミソリやシェーバー、毛抜きでの処理

・除毛クリーム、脱毛クリームを使った処理

・ブラジリアンワックスを使った処理

 

ツーピーエス

このような方法がほとんどだと思います。

 

ですが、実は上記のような方法を繰り返してしまうと、様々なお肌のトラブルを引き起こしてしまう可能性があります。

 

 

 

その理由は、どの処理方法も「お肌にダメージを与えてしまう」からに他なりません。

 

お肌にダメージが加わると、「黒ずみやくすみ」「毛嚢炎(膿)」「埋没毛(埋もれ毛)」と言った、取り返しの付かないことになってしまう事も・・・。

 

ですから、このような処理方法を続けている方は、できるだけ早くお肌に負担をかけない脱毛方法に変える必要があります。

 

ツーピーエス

ツーピーエスの脱毛方法は?

それでは、ツーピーエスで採用されている「IPL脱毛」はどうなのでしょうか?

 

IPL脱毛とは、「インテンスパルスライト」という、メラニン色素にのみ反応する特殊な光を照射して行う脱毛方法です。
ですから、直接ダメージが加わるのはメラニン色素の濃い(黒い)ものだけ。

 

つまり、お肌にはダメージを与えることなく、ムダ毛だけに効果を発揮することが出来るんです。

 

ただし、「ほくろ」はメラニン色素が非常に濃いので、IPLに反応してしまうことがあります。
もし、ほくろがあるパーツに照射する場合は、明るめの色のコンシーラーなどで隠すようにしましょう。

 

でも、ただ単にIPLだからというだけでは、お肌に負担をかけることがあります。
それは、フラッシュを当てたムダ毛からお肌に熱が伝わってしまう可能性があるためです。

 

しかし、ツーピーエスは、フラッシュの発光時間を短くすることにより、ムダ毛からの熱伝導によるダメージを極限まで減らすことに成功しています。
これにより、「お肌にダメージを与えない」のに「高出力で高脱毛効果」という、相反する2つの効果を発揮することに成功しています。

 

 

 

お肌へのトラブルレスで安心して使えるツーピーエスで、あなたも脱毛の悩みから解放されましょう!

 

 

 

ツーピーエスの最安値

関連サイト